あづま会について

理事長 酒井 彰

理事長からのごあいさつ

私たちの約束 「挨拶・笑顔・親切」
「老健あづまは大家族 アットホームな温もりを」

理事長を拝命し、まずもって「あづま」に掲げた言葉です。今は「あづま」の行動指針となっています。

何事も始まりは挨拶から、行動は笑顔の中で、所作は親切と思いやりを持って行う。そして「あづま」で暮らす利用者様、そのご家族、私たち役職員は大きな家族であり、常にアットホームな温もりのある日常生活を作り上げたいという思いがここにあります。

ご利用者様の在宅復帰を目指し、在宅生活を支援する使命を持ちながら、なお且つ「あづま」での生活が豊かなものであって欲しい。それが私たちの願いです。

21 世紀。さらに高齢化が進むなか、「あづま」が地域で果たすべき役割を自覚し、またご利用者様それぞれの持つ「歩調」と「生活歴」を尊重した看護・介護・リハビリを実践して、米沢でNo.1 の老健施設と言っていただけるように更なる充実を目指します。

経営概要

基本方針

施設の健全な環境整備に努め、ご利用者様の尊厳を守り、明るく楽しい施設で、一日も早い家庭生活と社会復帰ができるように、リハビリを通した医療、介護を行うことを基本方針とする。

運営方針

社会福祉法人あづま会は、ご利用者様の意志および人格を尊重し、常にご利用者様の立場に立った良質な介護サービスの提供に努めます。
明るく家庭的な雰囲気を大切にし、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行い、市町村、居宅介護支援事業者及び他の保健医療サービスまたは介護福祉サービスを提供する事業者と密接な連携を図りながら、「米沢でNo1の老健」を目指します。

行動指針

「挨拶」 「笑顔」 「親切」
「老健あづまは大家族 アットホームな温もりを」

法人概要

社会福祉法人あづま会

名称 社会福祉法人あづま会
理事長 酒井 彰
所在地 山形県米沢市大字李山8132-11
事業内容
  • 介護老人保健施設
  • 短期入所療養介護
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅介護支援事業

法人沿革

平成 4年  5月 社会福祉法人あづま会設立
平成 5年  4月 介護老人保健施設あづま事業開始
平成 8年  1月 あづま診療所事業開始
平成22年 12月 あづま診療所事業終了 介護老人保健施設へ転換
平成24年  4月 通所リハビリテーション事業開始
平成24年 11月 あづま居宅介護支援事業開始
平成31年   1月 訪問リハビリテーション事業開始
社会福祉法人あづま会 あづま

山形県米沢市大字李山8132-11

TEL:0238-38-5535 お電話受付時間 00:00~00:00
fax:0238-38-5432

WEB画面を印刷される場合は最新版のInternet ExplorerもしくはGoogle Chromeで行われることを推奨いたします。
Copyright (C) 社会福祉法人あづま会 All Rights Reserved.